日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
無一文からの貧乏脱出!
 

★さだまさしが応援しているチーム

さだまさしが応援しているチーム 



さだまさしは、長嶋茂雄監督が1980年に解任されるまでは
読売ジャイアンツのファンであったが、


さだまさしは現在は東京ヤクルトスワローズのファンであり、
優勝時にスワローズのナインが
さだまさしのセイ!ヤング』に電話出演したこともある。

古田敦也(現選手兼任監督)とは毎年一緒に酒を飲む仲だという。

また、さだまさしの神宮外苑を舞台にした曲
『絵画館』の歌詞には「スワローズのユニフォーム」というフレーズがある。


その他、さだまさしは九州出身者として
福岡ソフトバンクホークスの事も気にかけている様子である。
(毎日新聞連載のコラムで「わがホークス」という表現を何度かしている。)

またさだまさしは、浦和レッドダイヤモンズのファンでもあり、
1995年には「浦和花色木綿」という
サポーターズクラブを結成している
(かつてのバックメンバー坂元昭二も浦和サポーター)。

浦和が2004年の第2ステージで優勝した時に、
これがにわかにマスコミに取り上げられたために、
事情を知らない一部の人間などから
「便乗したにわかファンの売名行為」だとネット上で批判されたが、

既にラジオ番組『有限会社 さだまさし大世界社』で
三菱重工サッカー部時代から応援していたと公言しており
(「浦和花色木綿」も既に結成されており、クラブより認定カードが発行されている)、
この批判は妥当とは言えない無責任なものである。


そもそも、さだまさしの弟の佐田繁理は香港で1年間プロサッカー選手として活動していた(日本人初のプロサッカー選手だと言われている)こともあり、
サッカーへの興味は昔から持っていたのである。


トップページはコチラから



タグ:さだまさし
| コメント(1) | TB(1) | ★さだまさしが応援しているチーム
この記事へのコメント
こんばんわ ブログ拝見させてもらいました。又来ます。
mizuho
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
福岡ソフトバンクホークス 王監督の手術は無事終了しました!
福岡ソフトバンクホークス 王監督が昨夜、胃の全摘手術を受け無事に成功しました。
ブログ名ソフトバンク ホークスが優勝するまで


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。