日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
無一文からの貧乏脱出!
 

★さだまさしのグレープ時代とソロ・デビュー以降

さだまさしのグレープ時代とソロ・デビュー以降 



グレープ

わすれもの(1974年)

せせらぎ(1975年)

コミュニケーション(1975年)


さだまさしソロ・デビュー以降

帰去来(1976年)ソロデビュー曲「線香花火」収録

風見鶏(1977年)

私花集(アンソロジー)(1978年) -
ファンの間では人気第1位の「主人公」を収録

夢供養(1979年)-第21回(昭和54年)
日本レコード大賞ベスト・アルバム賞を受賞

印象派(1980年) - 服部克久プロデュース

うつろひ(1981年)

夢の轍(1982年) - 裁判長が判決を言い渡す時に
引き合いに出して話題となった「償い」収録

風のおもかげ(1983年)

Glass Age─硝子の世代─(1984年)

ADVANTAGE(1985年) - 斬新なポップなジャケット

自分症候群(1985年) - 初期のLPには、
おまけシングルとして「もーひとつの恋愛症候群」が付録

夢回帰線(1987年)

風待通りの人々(1988年)

夢の吹く頃(1989年)

夢ばかりみていた(1990年)

夢回帰線II(1990年)

家族の肖像(1991年)

ほのぼの(1992年)

逢ひみての(1993年)

おもひで泥棒(1994年)

さよなら にっぽん(1995年)

古くさい恋の唄ばかり(1996年)

夢唄(1997年)

心の時代(1998年)

季節の栖(1999年)他アーチストがさだまさしに楽曲提供。

日本架空説(2000年)

木を植えた男 -緑百年物語-(2001年)

夢百合草(あるすとろめりあ)(2002年)

夢のつづき(2002年)

すろうらいふすとーりー(2003年)「たいせつなひと」収録

恋文(2004年) - 「遥かなるクリスマス」収録。
グレープの吉田政美が収録に参加。

とこしへ(2005年) - 「冬物語」収録


レーズン(グレープ再結成)

あの頃について 〜シーズン・オブ・レーズン〜(1991年)


トップページはコチラから


タグ:さだまさし
| コメント(0) | TB(0) | ★さだまさしのグレープ時代とソロ・デビュー以降
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。